ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 大いなる幻影 1937 仏 | トップページ | 革命児サパタ 1951 20cFox »

2004.05.28

大学は出たけれど 1929 松竹

2004年01月08日(木)  No.101
監督 小津安二郎
脚色 荒牧芳郎
原作 清水宏
撮影 茂原英雄

出演:
野本徹夫 高田稔
野本町子 田中絹代 (婚約者)
母親 鈴木歌子

青年は就職運動がうまくいかないのだが、母親には就職したという電報を打ってしまう。
母親は喜び、婚約者とともども上京する。
しかし青年のウソに気づいた婚約者が水商売に入って、母親に生活の苦しさを感じさせない。
青年はその健気さに打たれて、就職運動を再開する。


原作は小津の友人で名監督の清水宏。
田中絹代の元夫である。

上映時は70分の長編だったが、現存するのは編集後の短編のみ。
1929年9月公開と言うことで、日本は不況期であった。
さらに大恐慌(1929年10月)が間近に迫っていた。



« 大いなる幻影 1937 仏 | トップページ | 革命児サパタ 1951 20cFox »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/670357

この記事へのトラックバック一覧です: 大学は出たけれど 1929 松竹 :

« 大いなる幻影 1937 仏 | トップページ | 革命児サパタ 1951 20cFox »