ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« しとやかな獣 1962 大映 | トップページ | ロード・オブ・ザ・リング・旅の仲間たち 2001 NZ・アメリカ »

2004.05.25

盗まれた恋 1951 新東宝

2004年02月07日(土)  No.142
監督 市川崑
脚本 和田夏十 市川崑
撮影 横山実
配役
蟹良子 久慈あさみ
能登半子 加藤道子
阿久根隆 森雅之
三田門太 川喜多小六
宗方宗太郎 志村喬
古谷秘書 伊藤雄之助
吉崎画商 清水将夫

良子はダンサーだったが劇団が解散してしまった。
生活苦から結婚を望む。相手はいつも花を贈ってくれる阿久根、銀行の役員だ。
しかし阿久根は恋愛がいい、結婚は嫌だ。とのたまう。
その上、もし君に婚約者がいたら、僕が一人前にして上げると言う。

良子はカッと来て、阿久根をぎゃふんと言わせてやろうと思う。
早速、三田という売れない画家をスカウトする。
一躍、画壇の寵児になる三田。
しかし酔った美術評論家が金で記事を書かされていることを喋ってしまい、三田は姿を消す。

評論家宗方は改めて三田の作品を見る。何枚か見込みのある絵があった。それを画廊に持ち込む。
三田は連れ戻され良子は心から謝る。三田は良子にプロポーズする。

久慈あさみの映画だが、若さが感じられなかった。
早くから老け役に回ったように地味な人だ。
川喜多小六(のちの雄二)のデビュー二作目らしい。
すでにヒロインの相手役、後には二枚目として活躍した男だが、
ひょうひょうとした味が出ていて、昭和20年代のヒーロー像だったかもしれない。
市川昆初期の演出だが、アップの多用も既にその萌芽が見られた。


« しとやかな獣 1962 大映 | トップページ | ロード・オブ・ザ・リング・旅の仲間たち 2001 NZ・アメリカ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/653621

この記事へのトラックバック一覧です: 盗まれた恋 1951 新東宝:

« しとやかな獣 1962 大映 | トップページ | ロード・オブ・ザ・リング・旅の仲間たち 2001 NZ・アメリカ »