ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 恋愛専科 Rome adventure  1962 WB | トップページ | 宮本武蔵(正・続・巌流島の決闘) 1954〜1956 東宝 »

2004.06.22

事件記者 1959 日活

監督 : 山崎徳次郎
原作 : 島田一男
脚色 : 西島大 / 山口純一郎 / 若林一郎
企画 : 岩井金男
撮影 : 松橋梅夫

永井智雄(相沢(東京日報))
大森義夫(八田(東京日報))
原保美 (長谷部(東京日報))
滝田裕介(伊那(東京日報))
園井啓介 (山崎(東京日報))
綾川香 (浅野(東京日報))
沢本忠雄 (菅(東京日報))
高城淳一 (浦瀬(中央日々))
相原巨典 (桑原(中央日々))
山田吾一 (岩見(中央日々))
外野村晋 (熊田(新日本))
内田良平 (荒木(新日本))
森島富美子 (光子)
清水将夫(西郷)
久松晃 (松本)
二本柳寛 (捜査一課長)
宍戸錠(藤本)
野呂圭介 (小倉)
深江章喜 (立見)

新宿ヤクザの親分が撃たれた。
縄張り争いしていた、ライバルの六本木ヤクザが疑われる。

真犯人は別のところにいた。
彼はひそかに麻薬の横取りを狙っていたのだ。

しかし事態は思いもつかぬ方向に進む。
麻薬が狙撃犯以外の人物によって盗まれた。

「事件記者」は本来、昭和33年から41年まで放送されたNHKのドラマであり、
それを中編映画化したものが、この作品だ。

警視庁の記者クラブを中心にスクープ合戦に血道を上げる、新聞各社の様子を描いている。

さすがドラマと同じ出演陣だけあって、メンバーが凄い上に、チームワークが最高。
宍戸錠野呂啓介をゲストに起用しているのも厚みを加えている。
現代のテレビドラマでは、考えられないような作りだ。

« 恋愛専科 Rome adventure  1962 WB | トップページ | 宮本武蔵(正・続・巌流島の決闘) 1954〜1956 東宝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/819870

この記事へのトラックバック一覧です: 事件記者 1959 日活:

« 恋愛専科 Rome adventure  1962 WB | トップページ | 宮本武蔵(正・続・巌流島の決闘) 1954〜1956 東宝 »