ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« マルコムX 1992 USA | トップページ | 真夜中のカーボーイ, 1969, USA »

2004.07.25

地上より永遠に 1953 米国

監督 フレッド・ジンネマン
出演 バート・ランカスター モンゴメリー・クリフト フランク・シナトラ デボラ・カー ドナ・リード アーネスト・ボーグナイン

パールハーバーもので、軍隊の腐敗を描く。

ワードン曹長(ランカスター)はハワイに駐留中。
上司の妻(デボラ・カー)との不倫に苦しんでいる。
ブリュイット上等兵(クリフト)はその上司らに虐められるも、酒場の女ロリン(ドナ・リード)と部屋を借り、ささやかな幸せに浸っている。
彼の親友マジオ(シナトラ)が軍曹(ボーグナイン)に虐待され死んだことで、ブリュイットの復讐心に火がつく。
彼の理解者ワードンにも押さえられるものではなかった。
時に1941年12月、日米開戦前夜である。

アカデミー賞8部門独占だが、何故取ったのかわからない。
アメリカ人はパールハーバーものが好きだ。

ランカスターとカーが愛し合うようになるシーケンスも、あっけなくてよくわからない。
リードも、酒場女は似合わない。

ボクシングシーンのクリフトも、ロングショットが変だ。
こういう映画が賞を取ったこと自体が、アメリカの体質を表している。

2003春LD鑑賞


« マルコムX 1992 USA | トップページ | 真夜中のカーボーイ, 1969, USA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/1046968

この記事へのトラックバック一覧です: 地上より永遠に 1953 米国:

« マルコムX 1992 USA | トップページ | 真夜中のカーボーイ, 1969, USA »