ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 裁かれるジャンヌ 1928 フランス | トップページ | オクラホマ! 1955 20cFox »

2004.07.25

ベニスに死す 1971 イタリア

監督 ルキノ・ビスコンティ
出演 ダーク・ボガード、ビヨルン・アンドルセン、シルバーノ・マンガーノ

マーラーに模した老作曲家が、ベニスで少年愛に走りそうになる話。
若く綺麗な少年に比べ、老いさらばえた作曲家は醜く、思いを伝えることもなく、死んでいく。

それまでノーマルだった彼が死を目前にしてゲイに走ったが、男ってそういうものなのか?
男を40年以上やってるが、知らなかった(笑)

ビスコンティにとっては、マーラーの美しい音楽が少年愛に通ずるものとして聞こえたのだろうか?
交響曲5番は耽美的に演奏すれば、そう聞こえなくもない。
また交響曲4番の葬送行進曲のような、死をイメージするところがゲイに重なるのかな。
芸術家ってのは、美しいものには、何でも手を出したがるってことか。

トーマス・マンの原作では、主人公は作曲家ではなく、老小説家だった。

●2003/02/05 Wed  

« 裁かれるジャンヌ 1928 フランス | トップページ | オクラホマ! 1955 20cFox »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/1045708

この記事へのトラックバック一覧です: ベニスに死す 1971 イタリア:

« 裁かれるジャンヌ 1928 フランス | トップページ | オクラホマ! 1955 20cFox »