ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 眼には眼を 1957 France | トップページ | 尽きせぬ想い 1993 HK »

2004.08.02

トーマスクラウンアフェアー 1999 USA

●2002/11/19 Tue   
監督ジョン・マクティアナン
出演ピアース・ブロスナン、レネ・ロッソ、フェイ・ダナウェイ

「華麗なる賭け」のリメイク。
スティーブ・マックイーンのかわりを、ブロスナンが演じていて、フェイ・ダナウェイの役をレネが、やってるが、ダメ。
ブロスナンが生きる脚本じゃないし、レネの裸は出過ぎで飽きちゃう。
マクティアナン監督も女優の裸に頼るとは、たいしたこと無い。
「ダイハード」と「レッドオクトーバーを追え」が出来過ぎだった。

なお、オリジナルの主役ダナウェイがカウンセラーか何かの役でちょこちょこ出てる。

« 眼には眼を 1957 France | トップページ | 尽きせぬ想い 1993 HK »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/1106342

この記事へのトラックバック一覧です: トーマスクラウンアフェアー 1999 USA:

« 眼には眼を 1957 France | トップページ | 尽きせぬ想い 1993 HK »