ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 評決 the Verdict 1982 米20世紀フォックス | トップページ | ソロモンとシバの女王 Solomon and Sheba 1959 UA »

2004.08.12

ピンポン 2002 日本

2003/10/26(Sun) 01:10
監督 : 曽利文彦
製作総指揮 : 椎名保
原作 : 松本大洋
脚色 : 宮藤官九郎
撮影 : 佐光朗

キャスト(役名)
窪塚洋介 (星野裕(ペコ))
ARATA (月本誠(スマイル))
サム・リー (孔文革(チャイナ))
中村獅童 (風間竜一(ドラゴン))
大倉孝二 (佐久間学(アクマ))

福原愛ともに卓球ブームを盛り上げた映画。
子供の頃から卓球仲間だった、ペコとスマイルは同じ高校に進み、卓球を続けている。
インターハイに出場した彼らだが、チャイナやドラゴンが彼らの前に立ちふさがる。


マンガは面白いのだが、映画の方はイマイチ。
スマイル対ペコが最後の山場なのだが、盛り上がりに欠ける。
原作に忠実と言うことだが、映画化しない方が良かったんじゃないかな。

いつもの窪塚節は健在で、飛ばしているが、竹中直人が珍しく押さえた演技。
一方、卓球場のおばさん役の夏木まりは、なかなか美味しかったと思う。
中村獅童はまあまあ。


« 評決 the Verdict 1982 米20世紀フォックス | トップページ | ソロモンとシバの女王 Solomon and Sheba 1959 UA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/1181247

この記事へのトラックバック一覧です: ピンポン 2002 日本 :

« 評決 the Verdict 1982 米20世紀フォックス | トップページ | ソロモンとシバの女王 Solomon and Sheba 1959 UA »