ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« ピアニストを撃て 1960 仏 | トップページ | 媚薬 1958 USA »

2004.08.02

ラジオデイズ 1987 USA

●2002/11/11 Mon  
監督ウディ・アレン
出演セス・グリーン、ミア・ファーロウ、ダイアン・キートン

ウディ・アレンの子供時代を描いた作品。
ニューヨークのせいもあってか、戦争中だが子供心にまったく戦争という言葉はなかったようだ。
ラジオを家族みんなが聞いていた時代だ。
行かず後家の叔母だとか、いろいろな思い出話が、やや誇張されて語られる。

ラジオマニアだから、期待して観たが、思ったほどではなかった。
ウディ・アレンとは相性が悪いのだ。

エピソードとして、ラジオタレント(ミア・ファロー)の他愛もない話が挿入されている。
面白くはないのだが、ダイアン・キートンの歌が素人はだしなのは、驚いた。

« ピアニストを撃て 1960 仏 | トップページ | 媚薬 1958 USA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/1106377

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオデイズ 1987 USA:

« ピアニストを撃て 1960 仏 | トップページ | 媚薬 1958 USA »