ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« カッコーの巣の上で(One Flew Over Cuckoo's Nest, 1975, USA) | トップページ | 欲望 (Blow up, 1966, USA) »

2004.08.20

スター! (Star!, 1968,USA)

ロバートワイズ監督(「サウンド・オブ・ミュージック」)、ジュリーアンドリュース主演。
文字通り、二匹目のドジョウ狙いミュージカル映画。

伝説のレビュー女優ガートルード・ローレンスの波乱に満ちた半生を、彼女の舞台シーンを中心にミュージカル化している。
大劇作家であるノエル・カワードが彼女の幼なじみであり、彼との不変の友情を軸にして、彼女の華やかな男性遍歴や私生活にも踏み込んで描いている。


というと、衝撃作のようだが、全くそんなことはない。
関係者が生きいているうちに作った作品だから、差し障りのない範囲で、きれい事ばかり。
男をとっかえひっかえしているだけで、進歩が無いまま、三時間。
座り続けて、尻が痛くなった。


そもそも、ミュージカルで舞台シーンというのは、難しい。
客が入ってないところで演じる場合はとくにそう。
舞台って雰囲気が出てこないし。たとえ客が入っていても、面白いのは映画の中の観客だけ。
それをガラス越しに見てる我々は面白いわけがない。

アテレコもずれてるし、ストーリーは平板。
唯一の救いは、誰もいない舞台で独り、ピアノを弾きながら、ジュリーアンドリュースが "Someone To Watch Over Me" を唱うシーン。
このように飾らず、素で唱ってくれれば、楽しめるものを、わざわざ劇中劇形式を使うのは愚の骨頂だ。

« カッコーの巣の上で(One Flew Over Cuckoo's Nest, 1975, USA) | トップページ | 欲望 (Blow up, 1966, USA) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/1237389

この記事へのトラックバック一覧です: スター! (Star!, 1968,USA):

« カッコーの巣の上で(One Flew Over Cuckoo's Nest, 1975, USA) | トップページ | 欲望 (Blow up, 1966, USA) »