ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« カイロの紫のバラ 1985 オリオン/ワーナー | トップページ | ウエスタン 1969 パラマウント(イタリア・アメリカ) »

2004.09.29

たそがれの東京タワー(1959) 大映

フランク永井「たそがれのテレビ塔」の歌謡中編映画。
仁木多鶴子、小林勝彦主演。
仁木のシンデレラものだ。時代劇の悪役専門の小林勝彦が主演しているとは知らなかった。
見明凡太朗、三宅邦子、市田ひろみ、金田一敦子共演。

仁木多鶴子、金田一敦子の「猫は知っていた」コンビの再登場だ。
また仁木が良い役で金田一が悪役。
金田一の方が遙かに美人だと思うのになぜか。
金田一は数年後に映画界を辞めてしまった。

市田ひろみは今よりも目がよってる感じだった。
それほどの美人ではないが存在感はある人だ。


goo:たそがれの東京タワー

でも東京タワーを舞台に使うのであれば、メグ・ライアン「めぐり逢えたら」ぐらいほどの映画を作って欲しかったな。

« カイロの紫のバラ 1985 オリオン/ワーナー | トップページ | ウエスタン 1969 パラマウント(イタリア・アメリカ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/1552090

この記事へのトラックバック一覧です: たそがれの東京タワー(1959) 大映:

« カイロの紫のバラ 1985 オリオン/ワーナー | トップページ | ウエスタン 1969 パラマウント(イタリア・アメリカ) »