ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« パピヨン(1973) フランス | トップページ | 世にも怪奇な物語(1967) フランス・イタリア »

2004.09.18

暗黒街のふたり(1973)フランス・イタリア

アラン・ドロン製作主演、ジョゼ・ジョバンニ監督脚本。
テレビでしょっちゅうやってる名作だ。
原題は「街の中の二人」---フランス映画は当時フィルムノワールが多かったから、街に「暗黒」をつけたのか。

10年の服役を追えた男が出所後も刑事にしつこく追われて、ぶち切れ、その刑事を殺してしまう。
最後は弁護士や保護司の努力むなしく、死刑になる悲劇だ。

アラン・ドロンは当然、死刑になる犯人役である。
ジャン・ギャバンが保護司役で、狂言回しを演じる。
死刑囚アラン・ドロンが刑場に引き立てられるとき、ジャン・ギャバンに向かって「怖いよ」とささやく。
そのときの二人の名優の表情が印象的だった。

金髪美人のミムジー・ファーマー(「モア」)がドロンの二人目の恋人役で出演している。
刑事が彼女にドロンの過去をばらしたことから、彼がぶち切れる原因になった。
ミムジーはアメリカ人女優だが、華奢なタイプでヨーロッパで成功した。
アラン・ドロンの好みのタイプでもある。

一人目の恋人役イラリア・オッキーニロミー・シュナイダー似でドロンの好みだった。
二枚目もドロンほどになると、相手役を選んでもらえるのか。

ジェラール・ドパルデュもちょい役で出演している。
いわばフランスの大スター三代そろい踏みだ。
他にはミシェル・ブーケが憎々しい刑事役で出演。



« パピヨン(1973) フランス | トップページ | 世にも怪奇な物語(1967) フランス・イタリア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/1465937

この記事へのトラックバック一覧です: 暗黒街のふたり(1973)フランス・イタリア:

« パピヨン(1973) フランス | トップページ | 世にも怪奇な物語(1967) フランス・イタリア »