ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 鏡は横にひび割れて アガサ・クリスティ ミステリチャンネル | トップページ | 安いマンションの事件 クリスティ ミステリチャンネル »

2005.04.30

ニコラス・クインの静かな世界 コリン・デクスター ミステリチャンネル

1987年製作のテレビドラマ第二弾だ。
モース主任警部〔ジョン・ソウ)の大学ミステリ。

海外学力検定委員の贈収賄がらみで、ニコラス・クインが毒殺される。
その謎が解けぬまに、オグリビーも服毒して死んでしまう。
いったい誰がやったのか?
誰が収賄をしてるのか?


原作を読んでいないので、何とも言えない。
これが日本の社会派推理小説なら、文部省か外務省から圧力がかかる展開だ。
最初から犯人を暗示している。
しかし共犯者については、思わぬどんでん返しがあった。

モースが誤認逮捕する癖は、ドラマ二作目から、はじまったようだ。
これも日本なら訴訟になると思うのだが、なぜ訴えられないのか(笑)

モニカ役のバーバラ・フリンが美しく見えた。
素顔は当時すでにおばさんだったらしいが、鼻の高いドリス・デイのようで好感を持った。

ミス・マープル「スリーピング・マーダー」でケネディ医師を演じた、フレデリック・トリーヴズもゲスト出演していた。

« 鏡は横にひび割れて アガサ・クリスティ ミステリチャンネル | トップページ | 安いマンションの事件 クリスティ ミステリチャンネル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/3924338

この記事へのトラックバック一覧です: ニコラス・クインの静かな世界 コリン・デクスター ミステリチャンネル:

« 鏡は横にひび割れて アガサ・クリスティ ミステリチャンネル | トップページ | 安いマンションの事件 クリスティ ミステリチャンネル »