ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 不滅の恋 1994 アメリカ | トップページ | 名探偵ポワロ ナイルに死す 2004 »

2005.08.22

自転車泥棒 1948 イタリア

「靴みがき」についで、ビットリオ・デシーカ監督が素人を起用した二作目。
アカデミー外国語映画賞を獲得した。
ネオ・レアリズモ映画だが、哀しくもあり、おかしくもある。
正直言って、何度か見ているうちに、最後は笑ってしまう。
ここまで人間の惨めさを突き詰められると、笑うしかない。

幸い、誰も逮捕されず刑務所にも入らない。
ただプライドが傷つくだけである。
アントニオだけではない。
当時の多くのイタリア人がそうだったはず。
そして自分の仲間の元に帰れば、みんなが慰めてくれる。
家に帰れば、女房は怒って口をきかない(笑)

ふと思う。
この映画の主人公は、私かもしれない。あなたかもしれない。
惨めな思いをしたことがあれば、誰もが主人公ではないか。

イタリアは敗戦国だったので、黒澤明「酔いどれ天使」などと一緒に評価される。
黒澤明もリアリズムのなかに、普遍性を求めたのではないかな。

林芙美子に「風琴と魚の町」という短編がある。
舞台は尾道。極貧少女時代の自伝的作品だ。
インチキ商売がばれて、娘の目前で父親は、警官に何発もびんたを食らわされるところで終る。
この小説と比べると、映画「自転車泥棒」は救いがある。


監督
ビットリオ・デシーカ
脚本
チェザーレ・ザヴァッティーニ
音楽
アレサンドロ・チコニーニ
撮影
カルロ・モントゥオーリ
出演
ランベルト・マジョラーニ(父アントニオ)
エンツォ・スタヨーラ(息子ブルーノ)
リアネラ・カレル(母マリア)

« 不滅の恋 1994 アメリカ | トップページ | 名探偵ポワロ ナイルに死す 2004 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/5587879

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車泥棒 1948 イタリア:

» いまどきモロ画は携帯で!! [エロ仙人ミッキーのエロ画を得ろ!!]
あの日本最大級の某大型掲示板でも話題になったサイトがついに【無料コンテンツ】をはじめた!!今までの有料コンテンツも更にパワーアップ☆ますますヌケるサトにパワーアップ!!今登録すれば無料でコンテンツが楽しめちゃうチケットをメルマガにてプレゼントしちゃう☆ ∧∧ ... [続きを読む]

» ★「自転車泥棒」、弱者の敵は弱者★ [★☆カゴメのシネマ洞☆★]
「自転車泥棒」(1948) 伊 LADRI DI BICICLETTETHE BICYCLE THIEF[米] 監督:ヴィットリオ・デ・シーカ製作:ヴィットリオ・デ・シーカ原作:ルイジ・バルトリーニ脚本:チェザーレ・ザヴァッティーニスーゾ・チェッキ・ダミーコ撮影:カルロ・モンテュオリ音楽:アレ....... [続きを読む]

« 不滅の恋 1994 アメリカ | トップページ | 名探偵ポワロ ナイルに死す 2004 »