ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« イアン・リチャードソン氏死去 | トップページ | 「幸福の黄色いハンカチ」米でリメーク »

2007.02.10

聖ペテロ祭の殺人 修道士カドフェル 1997

明日から聖ペテロ祭である。
しかし地元の商人は、商売が禁じられている。
地元商人は修道院に対して抗議するが、聞き入れられない。
翌朝、ブリストルから来た酒商人が殺され、川に棄てられているのを発見される。
はじめは商人同士の争いによる殺人事件と思われた。


政治的歴史的背景を持つ、名作だ。
でもイギリスの歴史を知らないと分かりにくい。

修道院があるシュールズベリは、スティーブン王(ノルマン朝最後の王ともブロワ朝唯一の王とも言われる。)が治めていた。
当時、モード女帝(マチルダ、プランタジネット朝の祖)も国内に勢力を持っていて、内戦を繰り返していた。
今回の事件も敵のスパイが暗躍していたのだ。

中立的なカドフェルと、政府の役人ベリンガーの対立も面白い。
ただし原作も面白いと思う。
原作とドラマは相当に変わっている。

原作エリス・ピーターズ
演出 ハーバート・ワイズ
脚本 ラッセル・ルイス

デレク・ジャコビ(カドフェル)
ジャクリーヌ・デフラリ(エンマ嬢)
テレンス・ハーディマン(ラダルファス院長、ミステリチャンネルでよく見る顔だ。)
アンソニー・グリーン(ベリンガー)
ブレンダン・オヘア(コルビジェ卿)




« イアン・リチャードソン氏死去 | トップページ | 「幸福の黄色いハンカチ」米でリメーク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/13862198

この記事へのトラックバック一覧です: 聖ペテロ祭の殺人 修道士カドフェル 1997:

» マチルダさん死んじゃいました [ガンダムは好きですか?]
ガンダムDVDの続き。 マチルダさんが死んじゃいました{カエル}。 アムロの淡い恋心・・・・ [続きを読む]

» ル・コルビジェのロンシャンの教会を想い出します [アダムスキーの視点]
見たことの無いようなル・コルビジェのロンシャンの教会を紹介します [続きを読む]

« イアン・リチャードソン氏死去 | トップページ | 「幸福の黄色いハンカチ」米でリメーク »