ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

ウェブページ

« 二つの顔の女の冒険 エラリー・クイーン 1976 | トップページ | ドラ猫大将 ハンナバーベラ 1961 »

2007.03.17

大魔王シャザーン ハンナバーベラ 1967

「轟け轟け 稲妻ゴーゴー♪」

68年頃、日本でやっていたアニメだ。
ようつべで、久しぶりに主題歌を聴いて、思いだした。


チャックとナンシーが洞窟で見つけた指輪を合わせると、千年前のアラビアにタイムスリップしてしまう。
二人はそこで様々な危機に出会う。
その度に、大魔王シャザーンが守ってくれる。
はたして、二人は無事に元の生活に戻れるのか?

で、最終回は現代に戻れたのか???


二人が指輪を合わせて「出てこいシャザーン」と叫ぶと、シャザーンが「ハイハイサー」と現れる。
現れるのはいいが、弱い魔法使いにも結構苦しめられていた。
最後は何とか、「パパラパー」と敵をやっつける。

いつまでたっても二人の仲が進行しなかったのは、双子の兄妹だったからか(笑)
これも忘れていた。


声優
シャザーン 小林 清志
チャック(兄) 竹尾智晴(現 中尾隆聖)
ナンシー(妹) 富田千代美
ブービー(ラクダ)
(ナレーター 高橋元太郎?)

彼の存在は、ウルトラマンエースに影響を与えたのではないか。

« 二つの顔の女の冒険 エラリー・クイーン 1976 | トップページ | ドラ猫大将 ハンナバーベラ 1961 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大魔王シャザーン ハンナバーベラ 1967:

« 二つの顔の女の冒険 エラリー・クイーン 1976 | トップページ | ドラ猫大将 ハンナバーベラ 1961 »