ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 闇に消えた怪人 一橋文哉 新潮社 | トップページ | 巻頭句の女 松本清張 市原悦子朗読 新潮CD »

2007.04.25

張込み 松本清張 新潮CD

張込みは映画やドラマ、もちろん原作でも読んでいるが、何度でも聞きたい朗読だった。
渋いのだ。

有川博という役者が、これほどまでに朗読がうまいとは思わなかった。
間の取り方が凄い。
またほとんど主役の刑事のモノローグドラマである点も、この短編を朗読向きにしている。
女のセリフが、ほとんど出てこないのだ。

主役柚木刑事の温情に対して、「それでよかったのか」と、いつまでも疑問が残る。
それがこの作品の余韻だ。

テーマだって不偏なものがある。
前途を絶望した犯人が昔の女のところに現れる。
彼女は不幸な結婚をしているものだから、一瞬にして焼けぼっくいに火がつく。
しかし情死寸前のところで刑事が・・・

「だった」で押し切る、清張の文体も、凄いと思った。
図書館で借りて聞く値打ちはある。

(懐音堂から転載)

松竹映画「張込み」の主役高峰秀子を、イメージしながら、読んでいるような気がする。

« 闇に消えた怪人 一橋文哉 新潮社 | トップページ | 巻頭句の女 松本清張 市原悦子朗読 新潮CD »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/14844144

この記事へのトラックバック一覧です: 張込み 松本清張 新潮CD:

» 高岡早紀 愛の流刑地, 高岡早紀 画像, 高岡早紀 動画, youtube 高岡早紀 [高岡早紀 愛の流刑地, 高岡早紀 画像, 高岡早紀 動画, youtube 高岡早紀]
高岡早紀 愛の流刑地, 高岡早紀 画像, 高岡早紀 動画, youtube 高岡早紀 [続きを読む]

» 携帯刑事 [携帯刑事]
携帯刑事に関するブログです。本当はケータイ刑事(デカ)と書くのが正解です。 [続きを読む]

« 闇に消えた怪人 一橋文哉 新潮社 | トップページ | 巻頭句の女 松本清張 市原悦子朗読 新潮CD »