ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 雨上がる 山本周五郎 新潮CD | トップページ | 二階 松本清張 新潮CD »

2007.04.29

山口百恵ヒット全曲集 SONY, SACD 4.1CH

簡易な5.1chシステム307PM−1のエイジング14日目。
オリジナルは、SQ方式の4CHサラウンドLPだった。
百恵ちゃん、唯一の4CHレコードだ。
製作はデビューの翌年、1974年である。
これよりあとの百恵ちゃんのLPレコードは何枚か持っていたが、これは持ってなかった。
何しろ、SQマトリックスの鳴る装置は持ってなかった。
また、この時代の百恵ちゃんは、「性典歌手」といわれ、「真面目な」小学生がレコードを買う雰囲気ではなかった。


オリジナルは5枚目のLPだった。
「ひと夏の経験」までのシングル5曲と、アルバム曲やB面も加えたベスト編成の全12曲だ。

1曲目「青い果実」から音がでかい!
もともと音は良くなかったのに、欲張ってリマスタリングしてるようだ。
「青い果実」と「としごろ」は、SACD 2CH の収録である。

3曲目「禁じられた遊び」から、4CH録音はスタート。
思い出した。こう言う感じだ。
ストリングスが何故か、リアスピーカーにいるのだ。
時にはブラスもそこにいる。
いかにも無理やり4CHにしましたって感じで、目が回ってしまう。
歌謡曲の4CHは、こういうものだった。


初期の百恵シングルは、だいたい作詞千家和也、作曲都倉俊一、編曲馬飼野康二コンビだ。
アルバムでは、シングルでお目にかからない作詞家との組み合わせがあり、それなりに楽しい。

「放課後」という曲は、有馬三恵子の詩である。
南沙織のような世界を作れるか、楽しみだったが、当時は歌い切れなかった。

「教室を出たら大人」は、なかにし礼の作詞だ。
百恵ちゃんは、それなりにこなしているんだけど、なにか物足りない。

「まぶしい視線」は、安井かずみ作詞・穂口雄右作曲編曲。
歌詞の方はサビで繰り返すだけで平凡なのだが、キーがあってなくて歌手は苦労している。
穂口は音域の広い人だから、山口百恵に関しては、編曲に専念した方が良い。


百恵ちゃんは決して美人ではなく、さほどファンではなかった。
しかし愁いを含んだ表情があり、色気を感じた。
今のホリプロに、こういう子はいない。


« 雨上がる 山本周五郎 新潮CD | トップページ | 二階 松本清張 新潮CD »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/14884343

この記事へのトラックバック一覧です: 山口百恵ヒット全曲集 SONY, SACD 4.1CH:

» ホテリアー/上戸彩/ペ・ヨンジュン [ホテリアー/上戸彩/ペ・ヨンジュン]
ホテリアーについての情報を公開しております。 [続きを読む]

« 雨上がる 山本周五郎 新潮CD | トップページ | 二階 松本清張 新潮CD »