ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« スティーブ・ライヒ 「ベスト」 ノンサッチ | トップページ | 松田聖子(1980年デビュー) »

2007.05.05

黛ジュン

ゴールデン・ベスト

1948年に東京で生まれる。
本名は渡辺順子、兄は作詞家の三木たかし。
64年に本名でデビューするが、ぱっとしなかった。

黛ジュンと改名し、ミニ・スカートをトレードマークにして、再デビュー。
67年「恋のハレルヤ」が、流行のGSを取り入れたサウンドにのって、パンチの効いた歌唱でヒットした。

68年の「天使の誘惑」は、セールス的に見れば、ピンキラの「恋の季節」や千昌夫「星影のワルツ」に負けていたのだが、見事日本レコード大賞を受賞した。
ちなみにこの年の新人賞は、久美かおりである。

その後人気は低迷するが、80年には「風の大地の子守唄」が久々にヒットした。
83年に日活映画『女帝』に主演し、話題を呼んだ。

個人的には彼女の髪型が苦手だった。
でもあの髪型とリズム感で、1968年という、時代に上手に乗ったのだろう。

« スティーブ・ライヒ 「ベスト」 ノンサッチ | トップページ | 松田聖子(1980年デビュー) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/14960225

この記事へのトラックバック一覧です: 黛ジュン:

» 黛 ジュン 女帝のご紹介です! [人気のドラマ 最新情報!]
黛ジュン(まゆずみじゅん)松竹; 夜明けの二人. 日活; 女帝. オムニバス, 奥村チヨ, 小川知子, 黛ジュン; セルフカヴァーズ’95. オムニバス, ワイルド・ワンズ, 鳥塚繁樹, 森岡賢一郎, 黛ジュン, なかにし礼, 中島安敏, ザ・ゴールデン・... [続きを読む]

« スティーブ・ライヒ 「ベスト」 ノンサッチ | トップページ | 松田聖子(1980年デビュー) »