ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« BSエンターテインメント − わが愛しのキャンディーズ − | トップページ | 山口百恵(1973年デビュー) »

2007.05.01

夜の道 藤沢周平 新潮CD

竹下恵子の朗読である。
登場人物がほとんど女なので、安心して聞ける。


子供の頃、迷子になり神田に住む今の養親に育てられて大きくなったおすぎ。
そんな彼女に深川の大店の奥方が、私が実の母親だと名乗りを上げた。
しかし彼女は一向に昔のことが思い出せない。
やがて彼女は嫁ぎ、一子をもうけるが、ある日夫婦げんかをして家を飛び出す。
子供は母親を追いかけてくる。
それは自分が母とはぐれた風景だった。


藤沢周平と言うと、山田洋次監督の映画のおかげで、侍物のイメージが強いが、町人物も得意だそうだ。
山本周五郎みたいに突き放した感じがなく、暖かい作品が多いようである。

この噺も泣ける。
そんな凄い作品ではないと思うが、竹下景子の感情移入が素晴らしい。
ぐっとくる。

« BSエンターテインメント − わが愛しのキャンディーズ − | トップページ | 山口百恵(1973年デビュー) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/14861797

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の道 藤沢周平 新潮CD:

« BSエンターテインメント − わが愛しのキャンディーズ − | トップページ | 山口百恵(1973年デビュー) »