ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 足袋 松本清張 新潮CD | トップページ | 夜の道 藤沢周平 新潮CD »

2007.05.01

BSエンターテインメント − わが愛しのキャンディーズ −

ずいぶん昔の記事だが、再掲示しておく。

------

今も多くの人々の記憶に残っている伝説のアイドルグループ、キャンディーズ。
社会現象ともなった解散劇から28年。
まぶしいくらいに輝いていた彼女たちの映像を、解散コンサートの未放送映像も含め、一挙放送する。
アイドルとして、わずか5年間という短い時間を全力で駆け抜け、絶頂時に解散を決意したメンバー3人の揺れる思いにも迫る。(NHKの紹介記事)

出演 喜多條 忠, 加藤  茶, 都倉 俊一, 伊東 四朗

実にあっぱれな番組だった。
これで受信料も払ってもらえるだろう。

でも、どうして都倉俊一なのだろう。もっと適任者はいるのに。


辞めた理由はナベプロが酷使したからだ。
でもそれをネタに国営放送で番組を作ってしまうのだから、ナベプロ恐るべし。

ランちゃんはデビュー前から引退時までほとんど変わっていない。(その後は伸び悩み。)
ミキちゃんはデビュー後、急にきれいになったが、引退前はガリガリになってしまった。
スーちゃんはデビュー後も太った(笑)引退してからやせた。

芝居のセンスは当時からあった。
歌はうまくなかった。
ダンスも今と比べたら、大したことはないのかもしれない。
あのまま続けていたら、ジャニーズ事務所の「少年隊」というより「シブガキ隊」のような形で終わっていたろう。

しかし引退騒動のおかげで、彼女たちは永遠に我々の心に生き続けている。
引退に向けてシングルを次々出すが、それらが記憶に刷り込まれてしまった。

ちなみにファイナルコンサートは、アミューズ(サザン・オールスターズの事務所)の現会長が演出している。

最近、ナベプロの懐かしい番組が多い。
娘(渡辺美樹社長)の代になって、親の財産のありがたみが、わかっただろう。

☆☆☆

スタジオ版「その気にさせないで

R&Bテイストの名曲である。
DVD「キャンディーズ・トレジャー」のスマイリー小原伴奏版と、この番組でのスペクトラム伴奏版を比較した。
やはり、スペクトラム版の方が凄かった。
キャンディーズも乗っていた。


« 足袋 松本清張 新潮CD | トップページ | 夜の道 藤沢周平 新潮CD »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/14884378

この記事へのトラックバック一覧です: BSエンターテインメント − わが愛しのキャンディーズ −:

» 夏川純ちゃんの画像がみたあぁぁぁい [夏川純ちゃんの画像がみたあぁぁぁい]
夏川純ちゃんの画像サイトです。 [続きを読む]

« 足袋 松本清張 新潮CD | トップページ | 夜の道 藤沢周平 新潮CD »