ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 半七捕物帖 お文の魂 岡本綺堂 ぶんぶん | トップページ | 小川知子 »

2007.07.10

銭形平次捕物帖 雪の精 野村胡堂 東京エーヴィセンター

雪の降る夜、人々から恨みを買う、金貸しの女房が庭先で殺される。
庭には、無数の下駄のあとが残っていた。
容疑者が捕まるが、今度は金貸しが襲われる。


がらっ八の「てえへんだあ」だけで、この朗読の成功・不成功は決まる。
時代考証も甘く、作品としては半七より落ちる。
それにもかかわらず銭形のとっつあんが長く愛されたのは、ひとえにがらっ八のおかげだ。
声優の藤代裕士が朗読していて、そこは成功している。

« 半七捕物帖 お文の魂 岡本綺堂 ぶんぶん | トップページ | 小川知子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/15166503

この記事へのトラックバック一覧です: 銭形平次捕物帖 雪の精 野村胡堂 東京エーヴィセンター:

« 半七捕物帖 お文の魂 岡本綺堂 ぶんぶん | トップページ | 小川知子 »