ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« あなたの匂い 乃南アサ 横浜録音図書 | トップページ | 箱の中 阿刀田高 横浜録音図書 »

2007.07.16

鬼平犯科帳 「谷中いろは茶屋」 ソニー

橋爪功と二木てるみのラジオドラマの方である。
CDで販売されている。

同心木村忠吾のお話だ。
古今亭志ん朝の朗読でもないのに、
面白い味が出ている。名人の芸だ。
木村忠吾は69年版ドラマでは志ん朝が演じており、中村吉右衛門版では尾美としのりが演じている。
どちらにせよ、笑いをとる役だ。
長谷川平蔵は歴史上の偉人だが、木村が実際の人物かどうかは、知らない。

江戸の寺は寛永寺をはじめとして、両替商も真っ青の金融機能を持っていた。
裕福な大名、大店から盗難防止の意味で、大金を預かり、資金繰りに困ってる先に融通していた。
当時は松平定信の緊縮財政下で、巷の不景気はひどく、裕福な寺も群盗の襲撃を受けたようだ。
そんな事件の一つを偶然、忠吾が見つけて手がらにする。

« あなたの匂い 乃南アサ 横浜録音図書 | トップページ | 箱の中 阿刀田高 横浜録音図書 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あなたの匂い 乃南アサ 横浜録音図書 | トップページ | 箱の中 阿刀田高 横浜録音図書 »