ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 白い人 遠藤周作 新潮CD | トップページ | 鬼平犯科帳 古今亭志ん朝 日本音声保存 »

2007.07.13

マリアンヌ・フェイスフル(英)

デビューは1964年。
この映像は、1965年のMarianne Faithfull - As Tears Go By (Hullabaloo London 1965)だ。
ミック・ジャガーとキース・リチャーズの手による彼女の初ヒット曲である。
この時点では、大した美少女だとは思えない。
女優向きの顔だったと思う。

次は短いが、おそらく4曲目のヒットだ。
しかもまた、あのポーズだ(笑)
ミック・ジャガーとつきあって、すっかりあかぬけてしまった。
Marianne Faithfull - " Come and Stay With Me".

その後、仏英合作映画「あの胸にもう一度」(1968)に主演。共演はアラン・ドロン。
黒のつなぎ姿は、ルパン三世「峰不二子」の元になった。

その後、スキャンダルで芸能界から干されてしまい、ミック・ジャガーとも別れる。

麻薬中毒から立ち直って、1979年にテクノ調の曲「ブロークン・イングリッシュ」がヒット。
Marianne Faithfull, Broken English
年を経たことで、老け声も様になってきた。

そして2000年のライブ。
曲は「労働階級の英雄」(ジョン・レノン、原曲は「ジョンの魂」に所収。)
Marianne Faithfull - "Working Class Hero" (live)

華原朋美も、彼女のような前例があるのだから、希望を棄てずにがんばってほしい。

« 白い人 遠藤周作 新潮CD | トップページ | 鬼平犯科帳 古今亭志ん朝 日本音声保存 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/15737557

この記事へのトラックバック一覧です: マリアンヌ・フェイスフル(英):

» 団塊世代女優 いしだあゆみ「青春の門」 [団塊世代女優 いしだあゆみ「青春の門」 ]
団塊の女優 いしだあゆみ「青春の門」いしだ あゆみ(1948年3月26日 )は、長崎県佐世保市生まれ、大阪府池田市育ちの歌手及び女優。姉がフィギュアスケートコーチの岡本治子、妹に元歌手の石田ゆり(なかにし礼夫人)。いしだあゆみもフィギュアスケート選手を経て芸能界にスカウトされた。歌手として、『ブルー・ライト・ヨコハマ』が1969年初頭から大ヒット、NHK紅白歌合戦に1969年から1977年まで9年連続出場を果たしたその後は女優に、1977年「青春の門・自立編」で報知映画賞助演...... [続きを読む]

« 白い人 遠藤周作 新潮CD | トップページ | 鬼平犯科帳 古今亭志ん朝 日本音声保存 »