ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« エリモジョージ物語3 | トップページ | 1997桜花賞回顧1 »

2007.11.17

ハートに火をつけて〜プラウド・メアリー〜恋の面影

Light My Fire - Amii Stewart & Jose Feliciano duet(2002)
ドアーズ「ハートに火をつけて」(1967)を、1968年に盲人ホセ・フェリシアーノはアコースティックギター一本でリバイバルヒットさせた。長谷川きよしみたいなものだ。
1968年の映像は音声もがたがた。
Jos・Feliciano: Light My Fire (1968)

で、お待たせしました。本家ドアーズです。

次はサザンロックの旗手CCR(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)。

The Creedence Clearwater Revival - Who'll Stop The Rain 1970

ジョン・フォガティって全然年を取らないなあ。
ウッドストックで雨に降られたことを歌っている。

次は「プラウド・メアリー」(1967)。
ティナ・ターナーもカバーしている名曲中の名曲。

1987年にライブ演奏しているSusieQ(1968)。

Creedence clearwater revival - Suzie Q

「世界は愛を求めている」。
what the world needs now is love
バート・バカラックの歌だが、ジャッキー・デシャノンが歌ってヒット。
オーウェンとムゼーの静止画に付けられていてびっくりした。

Austin Powers featuring: Burt Bacharach
バート・バカラックご本人の歌。

またご本人による「アルフィー」。
burt bacharach "alfie".
でもやっぱり下手(笑)

バート・バカラック特集最後は、ダイアナ・クラールによる「恋の面影」
Diana Krall - The Look of Love
個人的にはセルジオ・メンデスの方が好きなのだが、音がよかったのでこっちにしました。

« エリモジョージ物語3 | トップページ | 1997桜花賞回顧1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/17103748

この記事へのトラックバック一覧です: ハートに火をつけて〜プラウド・メアリー〜恋の面影:

« エリモジョージ物語3 | トップページ | 1997桜花賞回顧1 »