ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 庄野真代 アデュー | トップページ | ベティ・デイビスの瞳 »

2007.11.01

二人でお茶を ドリス・デイ

「二人でお茶を」
50年代に遡りますが、たまにはこういうのも良いでしょう。

Tea For Two
「真夏の夜のジャズ」から、アニタ・オデイの忘れられない映像。

Nat King Cole- Tea For Two
ナット・キング・コールはピアノも凄いのよ。

Tea for Two - Bud Freeman
これもインスト。バド・フリーマンなんて渋すぎる。

肝心のドリス・デイの「二人でお茶を」が見当たらない。
そこで他のドリス・デイの映画を特集します。

映画「ブロードウェイの子守歌」予告編

映画「カラミティ・ジェーン」から1953年アカデミー賞主題歌賞受賞作。
SECRET LOVE "DORIS DAY"

映画「ピロートーク」から。
Doris Day - " Pillow Talk ".

そして最後はもちろん、ヒッチコックの名作「知りすぎていた男」の主題歌「ケ・セラ・セラ」
1956年アカデミー賞主題歌賞。
Doris Day - Que Sera Sera (Great Video)

« 庄野真代 アデュー | トップページ | ベティ・デイビスの瞳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/16945340

この記事へのトラックバック一覧です: 二人でお茶を ドリス・デイ:

« 庄野真代 アデュー | トップページ | ベティ・デイビスの瞳 »