ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 人生・愛と美の法則 美輪明宏 | トップページ | 女子大生会計士の事件簿 山田真哉 »

2008.01.03

気楽なさとり方 宝彩有菜 日本教文社

悟り方のハウツー本。
様々な我執を「欲」とこの本では、ひとくくりで呼ぶ。
恐怖もその中に含まれる。

大切なのは、欲のしっぽを捕まえることだ。
見つけ方は、ロゴセラピー(臨床心理士の論理療法)と似ている。
気分(内面)が変わったとき、欲のしっぽが出てくる。


欲の対処方法は、四つある。

まず「気づき」(サティ)である。これは論理療法でも同じのことだ。

次に「感謝」である。
これはキリスト教的方法だ。
にくい相手でも、無理矢理ひとまず感謝して、後から理由をとってつける。

第三に、禅やヨガにみられるような「瞑想」である。

最後は「無償の愛」だ。

また思考をできる限りスロー運転することも、欲とつきあう上での大切なポイント。
呼吸に意識を向けて、思考の暴走にブレーキをかける。
やはり瞑想のことを指している。


この本は、十牛図という禅の教えをもとに書かれている。
しかしその試みは失敗だったと思う。
もっと簡潔に表せるはずだ。



« 人生・愛と美の法則 美輪明宏 | トップページ | 女子大生会計士の事件簿 山田真哉 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22870/17567968

この記事へのトラックバック一覧です: 気楽なさとり方 宝彩有菜 日本教文社:

» dubner and levitt odds of being caught [dubner and levitt odds of being caught]
absorption candy Humphrey [続きを読む]

« 人生・愛と美の法則 美輪明宏 | トップページ | 女子大生会計士の事件簿 山田真哉 »