ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 阪神岡田監督辞任 | トップページ | 十三の眼 1947 大映 »

2008.10.25

WBC監督にジャイアンツ原監督決定?!

このまま、巨人が中日に勝つようだと、原監督で決定だろう。(;ω;)
(現在セントラルクライマックスシリーズは、3勝1敗で巨人が中日をリードしている。)

コミッショナーが、今月中にWBC監督の決定を目指すと言っているのだから、
今月中に終わらない日本シリーズ優勝の監督を選ぶことは、ないのではないか。
そこで、ここ数年の日本一監督を見ると、

2000年 巨人 長嶋監督
2001年 ヤクルト 若松監督
2002年 巨人 原監督
2003年 福岡ダイエー 王監督
2004年 西武 伊東監督
2005年 ロッテ バレンタイン監督 *
2006年 日本ハム ヒルマン監督 *
2007年 中日 落合監督 *
(*はアジアシリーズ制覇)

なぜ、日本一にこだわるのか。WBCが短期決戦だからだ。
長嶋、王、ヒルマン監督を除いても、まだ5人も候補がいる。
なおかつ、現在クライマックスシリーズに勝ち残っているのは、原監督と落合監督だけだ。
この二人のうち勝った方が、WBC監督になるだろう。

現状では、原監督になりそうだ。
彼はやる気だし、WBCに関与している読売グループとしても願ったり叶ったり。
問題は非巨人の選手が集まるかどうか。
原監督はあまり、選手を酷使してつぶすイメージはないので、大丈夫じゃないかな。

baseball

もしCSで中日が巨人を逆転するようなら、落合監督の目もある。
北京五輪の星野監督のことがあるので、あまりやりたくなさそうだが。
コミッショナーが菓子折もって、落合監督と中日新聞に頭を下げて、WBC監督就任を依頼するだろう。
落合監督の強みは、マリナーズ・イチローが尊敬している点である。

コミッショナーが日程の遅れを気にせず、WBC監督に日本一監督を指名するとしよう。
西武がもし日本一になった場合、西武の渡辺久信監督はWBCを辞退する可能性がある。
でもレッドソックスの松坂投手が西武先輩の渡辺監督を逆指名すれば、すんなり就任してしまうかも知れない。

まあ、誰がやっても、今年は勝てまい。
たとえ台湾に負けても、韓国にだけ勝てばいい。

« 阪神岡田監督辞任 | トップページ | 十三の眼 1947 大映 »