ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 腰抜け二丁拳銃 1948 MGM | トップページ | ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 2004 英国 »

2009.07.17

ハリー・ポッターと秘密の部屋 2002 英国


監督:クリス・コロンバス (共同プロデューサーも兼ねる)
脚本:スティーブ・クローブス
音楽:ジョン・ウィリアムズ

配役
ハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ
ロン:ルパート・グリント
ハーマイオニー:エマ・ワトソン
ダンブルドア校長:リチャード・ハリス
ハグリッド:ロビー・コルトレーン
ジニー:ボニー・ライト
トム・リドル:クリスチャン・コールソン
ロックハート先生:ケネス・ブラナー
スネイプ先生:アラン・リックマン
マクゴナガル先生:マギー・スミス


ハリーは夏休み、ダーズリー家に帰省していた。
そこへ見窄らしい格好をした妖精ドビーが現れる。
ハリーは、ドビーにホグワーツに戻るなと忠告される。
しかし彼が言うことを聞かないと、ドビーはケーキを客にぶつけて消えてしまう。
犯人にされたハリーは叔父さんに叱られ、部屋に幽閉されてしまう。

シリーズ再開前の復習だ。
「秘密の部屋」はシリーズ第二弾。
前回、倒されたヴォルデモートが再び過去にさかのぼって、ハリーに挑戦する。

第二作の原作は第一作と比べ、ややテンションが下がる。
一方、映画は第二作の方が善くできていた。
たぶん、前作と同時期に撮影されたもので、俳優のコンビネーションが善かったのだろう。
しかしラストバトルが退屈なのは、原作も映画も同じだった。

名優ケネス・ブラナーが「闇の魔法教師」役で登場。



« 腰抜け二丁拳銃 1948 MGM | トップページ | ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 2004 英国 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 腰抜け二丁拳銃 1948 MGM | トップページ | ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 2004 英国 »