ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 正午なり ATG 1978 | トップページ | 乱れ雲 1967 東宝 »

2012.07.06

インシテミル-7日間のデス・ゲーム 2010 日本(ワーナー)

今「氷菓」のアニメ化で人気が再び高まってきた、米澤穂信の原作を読もうという気が失せるほどの作品だった。

小説にしたらそれなりに読ませるのだろうが、ホリプロ・50周年記念オールキャストにしては、
わずか10人しか出てこず、非常に淋しい映画であった。

閉鎖空間に泊まり込むアルバイトで数百万円稼げると言う触れ込みで、老若男女10人が集まった。
しかし最初の夜から殺人が起きる。

「ライヤ-ゲーム」と「そして誰もいなくなった」を合わせたようなシナリオだった。

男優では藤原竜也、北大路欣也をプッシュしていて、女優では、綾瀬はるか一押しなのだなあと納得。

監督 中田秀夫
脚本 鈴木智
原作 米澤穂信

出演者
藤原竜也
綾瀬はるか
石原さとみ
阿部力
平山あや
石井正則
大野拓朗
武田真治
片平なぎさ
北大路欣也

« 正午なり ATG 1978 | トップページ | 乱れ雲 1967 東宝 »