ブログの移転先

カテゴリー

ココログ検索


  • ラジオデイズ

    声と語りのダウンロードサイト!


  • Google
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

« 喜劇にっぽんのお婆ぁちゃん 1962 M.I.I.プロダクション(松竹) | トップページ | マイ・ドッグ・スキップ 2000 ワーナー »

2013.07.30

アイリス 2001 イギリス

自由な感性を持ちイギリス20世紀を代表する女性作家アイリス・マードックとの生活を夫ジョン・ベイリーが赤裸々に描いた回想録の映画化。
老いたジョン・ベイリーを演じた当時52歳のジム・ブロードベントがアカデミー助演男優賞を受賞している。

監督脚本
リチャード・エアー

出演
ジュディ・デンチ
ジム・ブロードベント
ケイト・ウィンスレット
ヒュー・ボネヴィル


奔放な妻を持って、夫の心労はたいがいではなかったと思う。
でも彼女が天才作家だとすると、耐えるしかないかなあ。
二人の間には、子供はできなかった。
若い頃の遊びが祟ったのか、子供嫌いだったのか。

でもその夫がアルツハイマーになった妻を介護して見送るとは運命は皮肉なものだ。
最後に彼女の愛を独占できたのかも知れないけれど。

« 喜劇にっぽんのお婆ぁちゃん 1962 M.I.I.プロダクション(松竹) | トップページ | マイ・ドッグ・スキップ 2000 ワーナー »